宮崎市の工務店、木造注文住宅の(有)杉尾組・アンサンブルホーム

開運住宅ってなに?

幸せになれる家

アンサンブルホームにご縁があるお客様には決まって同じ質問をします。

 

それは・・・”  家を建てる「目的」って何ですか?  ”

 

ほとんどの方が、「家族で幸せに暮らすこと」と答えてくれます。

そりゃそうですよね、わざわざ不幸になるために

家を建てる人はいませんよね。

そのために、今、必死でお金の計算をしたり、間取りを計画をしたり

デザインを考えたりしていると思います。

その中に忘れないでほしいことが「風水」の存在です。IMG_9071

風水は自然環境の循環を人が上手に取り入れるための学問です。

どうしても風水と聞くと、占い 迷信と思われがちですが

知らないあいだに住んでいる人に影響を与えてしまうので

注意が必要なんですね!

だから、最低限の風水は知っていたほうがいいですよ!

もちろん、運を良くすることもできるので・・・・

 

家だけではなく土地も風水を見るべきかもしれません。

気になる方は、土地を決める前に一度 お問い合わせ下さい。

 Line01

家相、信じますか?

間取りを考える時に、家相を気にするお客様はたくさんいらっしゃいます。

なかでも良く聞かれるお話が、

  • 鬼門と裏鬼門にトイレはダメ?
  • 北玄関はダメ?
  • 西に黄色の色で金運がアップ? ・・・・etc

などでしょうか。

家相と風水は違うものなのですが、

その境界線が分からなくなってきているのかもしれません。

いろいろな流派がありますからね。羅盤

 

その中で、アンサンブルホームでオススメしている風水は

「  飛星派  」と呼ばれているものです。

 

他の風水と何処が違うのかというと、

飛星派には時間の概念があるということでしょうか。

伊勢神宮が20年に一度  ”  式年遷宮  ”  を行うのは

もしかすると同じ考え方からかもしれません。

 

住宅だけでなく事務所や店舗まで風水鑑定やっています。

気になる方はお問い合わせ下さい。

 

 

Line01

開運住宅のつくり方

本来の  風水学、家相学ともに陰陽五行論を基にあるものです。

したがって簡単なものではありませんし簡単なことでもありません。

ましてや陰陽五行論をきちんと知らない人には解るはずはありません。

しかし一つだけ、風水学、家相学の簡単な共通点があります。

それは「流れ」つまり家の中に空気や風の通るような道を造ることです。214585

これは神道でも「ウチトノタマガキキヨクキヨシト~」 のように

「溜まり」を造ることを良しとしません。

祓い清めには「流れ」が大切です。

ですから昔の家は風の通りが良かったのかもしれません。

あなたの家は・・・・良い流れを作ってください。

そして・・・何より陰陽五行相関学は占いではありません。

統計学ということを憶えておいて下さい。

 

”  幸せになれる家  ”をつくりたいと思った方はお問い合わせ下さい。